関連リンク

環境経済・経営研究所
Research Institute for Environmental Economics and Management(RIEEM)

環境経済・経営研究所 Research Institute for Environmental Economics and Management(RIEEM)

省エネルギー促進、排出量取引、再生可能エネルギー促進等の環境・エネルギー政策や企業の自主的環境取組を実証的に検証し、国際的な学術誌を中心に成果公表しながら、エビデンスベースの政策提言を目指します。その際、米、欧の研究機関と連携しながら環境政策を比較的に検討し、社会的に需要される政策提言を目指します。経済学、工学、政治学、経営学の学際的なアプローチを用いて、新たな研究領域の創造も目指します。今後、二酸化炭素排出量の増加が見込まれる途上国についても、研究機関と連携しながら分析を行い、アジアでの環境・エネルギー経済学並びに政策学の研究拠点となること目指します。

NEWS

2024.04.18
欧州連合の国境炭素調整について、モルタ アリン研究員と有村所長のコラムがRIETI HPに掲載されました。
2024.04.12
4月19日(金)IASS・WIAS・RIEEMセミナー(Budy P Resosudarmo先生 “Is There a Natural Resource Curse at the Local Level? Case Studies in Indonesia?” を実施しました。詳細はこちら
2024.03.25
固定価格買取制度について、博士課程のモルタ アリン研究員と招聘研究員矢島猶雅専任講師(成城大学)と有村所長がJapan and the World Economyに論文を公刊しました。
2024.03.15
Discussion paper No.2304E を公開しました。
Cooling the Tropics Sustainably: Evidence from a Choice Experiment on Energy Efficient Air Conditioners in the Philippines
2024.03.08
パリのMasion Sugerでエネルギーと環境のワークショップを主催しました。
2024.02.16
日本経済新聞の経済教室に有村所長が寄稿しました。
2023.12.28
有村所長のカーボンプライシングとCBAMに関するインタビューが環境省WEBページに掲載されました。
2023.12.28
研究所員の居乂義講師らの研究論文がCommunications Earth & Environmentに掲載されました。詳細はこちら
2023.12.25
Discussion paper No.2303E を公開しました。
Impacts of market power in the day-ahead electricity market on incentive-based demand response
2023.12.25
1月24日(水)IASS・WIAS・RIEEMセミナー(川島いづみ先生「上場会社の非財務情報に関する開示規制の高度化」)を実施します。詳細・お申込みはこちら
2023.12.1
12月1日(金)IASS・WIAS・RIEEMセミナー(Stefano Bartolini(ステファーノ バルトリーニ)教授 「Does loneliness make money more important?」を実施しました。詳細はこちら
2023.11.27
12月12日(火)IASS・WIAS・RIEEMセミナー(岡野豊様 「企業の自然関連財務情報開示(TNFD)」を実施しました。詳細はこちら
2023.11.16
NEWSLETTER NO.24J を公開しました。「DAAD Workshop 2023」
2023.10.24
10月24日(火)IASS・WIAS・RIEEMセミナー(山崎耕太様 「宝ホールディングスのサステナビリティ~海外への和酒・日本食の情報発信~」を実施しました。概要・当日のスライドはこちら(IASSのページに移ります)
2023.10.13
Discussion paper No.2302E を公開しました。
Monetary and moral incentives of behavioral interventions: Field experimental evidence from hotel guest energy efficiency programs
2023.09.01
8月29日(火)「カーボンニュートラルへ向けた日本の政策」(アジア環境資源経済学会(AAERE)2023年大会ポリシーセッション)を開催しました。当日のスライドはこちら
2023.08.25
Discussion paper No.2301E を公開しました。 The Spatial Distribution of Stigmatized Properties in Tokyo, Japan
2023.07.31
7月25日(火)IASS・WIAS・RIEEMセミナー(安川 香澄先生 「地熱発電をとりまく状況と普及促進に向けたJOGMECの活動」を実施しました
2023.07.07
7月7日(金)WIAS・RIEEMセミナー(森田香菜子先生 ”Nature-based solutions to address both climate change and biodiversity loss: Focus on the forest sector”を実施しました。
2023.06.16
6月16日(金)IASS・WIAS・RIEEMセミナー(塩沢文朗先生 「水素、アンモニアは何故、重要か? 水素、アンモニアは、社会をどう変えるか?」を実施しました。
2023.06.07
6月7日(水)WIAS・RIEEMセミナー(横尾英史先生 ”Green nudge messages and information-collection behavior of wineries: Field experiments in Japan”を実施しました。
2023.05.15
自治体のグリーン調達について、Dries Couckuyt招聘研究員、有村所長、宮本拓郎招聘研究員、矢島猶雅招聘研究員の共著論文をSutainabilityに公刊しました。
2023.04.12
横尾英史招聘研究員が週刊東洋経済「経済学者が読み解く現代社会のリアル」に、インドの伝統的な調理法が引き起こす大気汚染とそのリスク認知に関するコラムを寄稿しました。